いま話題の電話占い

最近人気の電話占いですが、たくさんの占い師さんがいて、誰が良いのかわからないなんてことが多いです。
そんな時はネットの口コミを参考にしてみましょう。

手軽な電話占い

実際に占いの館や街中のお店に入るには勇気がいりますし、人の目も気になります。
そんな時便利なのが電話による占いです。
お互いに見えませんし、匿名や下の名前だけでも鑑定してくれるところもあります。

相手の得手不得手を知ろう

どんな占い師さんにも得意な分野と苦手な分野があります。
その点、口コミを読めばどんなことが得意な人なのかわかります。
いままでの実績や当たりやすさも載っています。占ってもらった人の感想も読んでみましょう。

相性も大切です

kyfufy
どんな人にも相性があります。
相手の占い師さんとあなたの相性が良くないと占いは外れるケースが多いです。
こればっかりは実際に占ってもらわなければわかりません。電話占いは1分いくらで何分以上からとだいたい決まっています。
まずは短い時間で簡単な聞きたいことを占ってもらいましょう。
それで当たっていたり、相性が良いと感じたりしたら、今度は本格的に鑑定してもらいましょう。

時間に注意、思わぬトラブルになることも

電話占いは何分いくらといった方法で料金がかかるのが普通です。
通話時間には注意しましょう。初めに聞きたいことをメモしておき、不必要な質問はしない方が良いです。
相手も複数の質問を同時にされても答えられないのが普通で時間がかかります。
電話占いの利点は気軽にできて、人の目も気にしなくて良いことです。
静かなところでひとりになって占い師さんに1対1で鑑定してもらえます。
テレビの1対多数の占いよりも当たりやすいでしょう。
何か悩みごとがあり、とりあえずどちらに行くべきか迷っているのなら占いに頼るのも手ではないでしょうか。
占いといえばお客さんは女性というイメージが多いです。
しかし最近は男性の利用も増えています。そのわけは電話占いなら恥ずかしくなく、手軽だからです。

対面式占いは男性にはハードルが高い

街中にある占いどころに入ったり、並んだりするのは男性には抵抗があるようです。
人の目が気になる、知り合いに見られたら…という思いがあるのでしょう。
その点電話占いは自宅やひとりになれる場所で顔を合わせることなく、占ってもらえるので男性にも人気があります。
電話占いが始まったころはお客さんは99%近く女性でしたが、いまは2割ほど男性が占めています。

どんな人が多いのか

一昔前ならば上司や友人、家族に相談していたようなこと、自分で決断していたことを占いでアドバイスをもらう人が増えています。
相談できる親しい友人や頼れる上司がいない、家族と離れて暮らしているなどの事情もあります。
草食系男子と呼ばれる人が増えたのも影響しているようです。

相談内容は主に仕事と恋愛

男性の悩みで多いのはやはり仕事関係のようです。
特にいまは終身雇用の時代ではなくなったため、転職や独立で悩む人が増えたのでしょう。
また恋愛関係の悩みも多いそうです。不倫や同性愛などあまり人前でいえないような悩みも電話占いの得意とする分野です。

効率性をよる重視する男性

男性は女性よりも論理的な考え方をするといわれています。
対面式の占いに行くコストや時間を考えると、電話占いの方が手っ取り早いと考えることができます。
また口コミなどの情報も多く、その点も電話占いが人気の理由でしょう。

お客さんの増加にともなって

jytktkd
男性のお客さんが増えたことによって、占い師にも男性が増えました。
同性の方が悩みを打ち明けやすい、共感してくれる、理解してくれると思うのは男女とも同じなのかもしれません。
人生の悩みは男女ともに尽きないものです。
占いは女性のものという考えはもう古いのかもしれません。
いまは男女平等の時代ですから、男性が対面式占いに行くようになる日も近いのではないでしょうか。

更新情報